日本のブランド、産地

日本のブランド、産地

スポンサーリンク
日本のブランド、産地

日本では業務用として一流ホテルやレストランでも使用されています。

アメリカンカジュアルブランドとして広く定着したMIKASAブランド。
日本のブランド、産地

宮内庁御用達 山田平安堂。漆器を身近に、もっと楽しく日々の食卓に。

代官山の直営店及び、 百貨店を通じて90年以上に渡る、漆器の専門小売店。
日本のブランド、産地

東洋佐々木ガラス(TOYO-SASAKI GLASS)は国産ガラスの食器メーカー

ワイングラス, シャンパングラス, ビールグラス, ビアジョッキ, タンブラーグラス, ゴブレット、ウイスキーグラス、切子など
伊万里陶苑(imaritouen)

伊万里陶苑のグッドデザイン賞を受賞した絵柄は、和食器、洋食器としても使えます。

陶土、土作り、生地づくりから釉薬、焼成と全てに特別なこだわりを持ち、全ての工程を伊万里陶苑で行う。
ササキガラス(sasaki glass)

ササキガラスの日本初、食器用口部強化グラス「HS ハードストロング」が丈夫で便利

昭和レトロなグラス、丈夫なソーダガラスのグラス、カラフルな色ガラス、クリスタルガラスなど
岩田ガラス(IWATA GLASS)

イワタガラスは岩田藤七によって作られた、日本的造形美を追求した工芸品

吹きガラスによる一点ものの作品を次々と展覧会で発表し、ガラス工芸という新たなジャンルを切り拓いた
タカラダ(TAKARADA)

タカラダ(TAKARADA)は高級洋食器、オリジナル食器を扱う。オールドノリタケも。

横浜 元町商店街のメインストリートにあり、山手・中華街・山下公園も近く、観光・散策と一緒にショッピングも楽しめる。
其泉窯(kisengama)

其泉窯(きせんがま)は有田焼の賞美堂がプロデュースするブランドです。

其泉は、日本の磁器発祥の地有田に本店を構える賞美堂がプロデュースした、オリジナルブランドです。
日本のブランド、産地

蔵珍窯(ぞうほうがま)は手づくり、手描きにこだわり「絵付の窯元」として器作りをしています

椿のモチーフがかわいいカップ。長寿の象徴とされてきた椿。冬になっても落葉しない生命力あふれる常緑樹です。
日本のブランド、産地

砥部焼(とべやき)は日本の愛媛県で作られている磁器です

砥部焼には唐草紋、太陽紋、なずな紋などがよく使われます。
食器(tableware)

深川製磁/fukagawa-seiji 佐賀県有田は、日本の磁器発祥の地です。

1900年のパリ万国博覧会で最高峰の金牌を受賞して以来、欧州で高く評価される、宮内庁御用達の窯元・深川製磁。
日本のブランド、産地

波佐見焼は、丈夫でスタイリッシュ。そして日常使いに最適。

伊万里焼や有田焼の中には、実は多くの「波佐見焼」が含まれています。
スガハラ/SGHR(sugahara)

スガハラ/SGHR(sugahara)は日本の手作りガラスのメーカーです。

1970年代には、自社開発と自社販売を始め、現在その数は4000種類を超えています。
日本のブランド、産地

日本の沖縄では焼き物のことを「やちむん」と呼びます。

ぽってりと厚い形状に力強い絵付けがなされた器や壺は、沖縄の人々の暮らしに深く根付いています。
アフタヌーンティー(Afternoon Tea)

アフタヌーンティーAfternoon Teaはどこの国のメーカーか。どんな食器があるのか

1981年渋谷パルコパートⅢに、アフタヌーンティーの1号店がオープンしました。
食器(tableware)

九谷焼(くたにやき)は日本の石川県で生産される磁器。五彩手という鮮やかな絵付けが特徴。

九谷焼の起源は、江戸時代前期。石川県南部で生産される色絵の磁器。五彩(緑、黄、赤、紫、紺青)が特徴的。「古九谷」「青手」「赤絵細描」など、時期や画風で呼び名がある。
日本のブランド、産地

ブルーダニューブのブルーオニオンは4大ブルーオニオンの一つです。

陶磁器ブランド「ブルーダニューブ」は岐阜県にある株式会社丸多製陶所によって50年以上デザインを変えずに生産を続けています。ブルーダニューブ(Blue Danube)のブルーオニオンとは4大ブルーオニオンの一つで、「ジャパニーズ・ブルーオニオン」と呼ばれることもあります。
日本のブランド、産地

ホヤ(HOYA)とは。いろいろなグラスやお皿、ボウル、花器など。

HOYA株式会社とはメガネ、コンタクトレンズ、医療用内視鏡などを展開するグローバル企業。2009年まではクリスタルのグラスをはじめとする日常でよく見かける食器を製造していました。
しん窯 青花(shingama-seika)

しん窯 青花のお皿、カップ、ポットなど、染付の和食器はいろいろなお料理に合います。

「青花」は、しん窯のブランド名です。1830年(天保年間)に有田皿山・外山に創業。有田焼の産地・佐賀県有田町に工房を構える。しん窯では、すべてが手づくり、手描き。
日本のブランド、産地

ニッコー(NIKKO)プレート、カップ&ソーサー、シルバーレスト

1908年 石川県にて日本硬質陶器株式会社 創業 ・1950年 日硬陶器株式会社を設立 ・1983年 社名をニッコー株式会社(NIKKO COMPANY)に変更 ・事業内容:テーブルウェア、繊維強化プラスチック加工、浄化槽、水処理プラント、システムバスルームの製造、電子セラミック事業など
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました